現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

書籍

ブタ・ミニブタ実験マニュアル ─飼育管理から、関連法規、実験手技、周術管理まで─

ブタ・ミニブタ実験マニュアル ─飼育管理から、関連法規、実験手技、周術管理まで─

本書は「実験用ブタ・ミニブタの研究基盤を支える次世代技術者を育成すること」を目的とし、旧版の主要部分は残しつつ新たな手技を加え、旧版発刊以降に変遷した関連法規等についても言及するとともに、旧版にはなかった家畜ブタに関する手技や情報も加筆した。

価格(税込) 8,640 円 詳しくはこちら

個数:
AAALAC International:第8版ガイドに対応した2011年度版「動物の管理と使用に関

AAALAC International:第8版ガイドに対応した2011年度版「動物の管理と使用に関

日本実験動物環境研究会の機関誌「実験動物と環境」第38号に掲載した総説「AAALAC International:第8版ガイドに対応した2011年度版『動物の管理と使用の活動計画に関する報告書作成の手引き』」に加え、附録として「実験動物のケアと使用に関する指針第8版の内に使われたMust, Should 及びMayの解析」を掲載している。

価格(税込) 1,029 円 詳しくはこちら

個数:
動物実験委員会ガイドブック

動物実験委員会ガイドブック

本書は米国応用研究倫理協会(ARENA)および米国実験動物福祉局(OLAW)が作成した「動物実験委員会ガイドブック」(改訂第2版)の翻訳書です。動物実験計画書の審査、動物実験委員会委員への教育、災害時の対応、遺伝子改変動物の使用など最新のトピックスが追加された本改訂版は、動物実験計画書の審査のみならず、研究者が動物実験を立案・実施する際の座右の書です。

価格(税込) 3,780 円 詳しくはこちら

個数:
人道的な実験技術の原理 -実験動物技術の基本原理3Rの原点-

人道的な実験技術の原理 -実験動物技術の基本原理3Rの原点-

原書『The Principles of Humane Experimental Technique』が唱えた3Rの原理は現在も動物施者の基本原理となっているが、著者である、RussellとBurchは、この本で何を述べているのか知る人は、極めて少ない。
本書の発行により我が国においてますます3Rの原理が広く普及し、より適正な動物実験が実施されることを願う。

価格(税込) 3,240 円 詳しくはこちら

個数:
実験動物の管理と使用に関する指針 第8版
  • オススメ

実験動物の管理と使用に関する指針 第8版

米国National Research Councilの"Guide for the Care and Use of Laboratory Animals"の概念は、実験動物や動物実験に関する新制度が国内の教育研究機関や実験動物業界に定着しつつあり、14年ぶりに改訂された本ガイドラインは、将来の方向性を示す極めて貴重な情報です。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
NIH建築デザイン政策と指針

NIH建築デザイン政策と指針

我が国には実験動物施設の建設にあたっての基本的な仕様が記載されたものは少なかった。
米国では各研究機関が建設する実験動物施設の基本仕様設備は極めて均一だ。
NIHは実験動物施設建設のガイドラインだけでなくすべての研究施設設備についての建築ガイドラインを合本して発刊し、またインターネット上でも公開した。
本書はその実験動物施設に直接関係のある部分を訳出したものである。

価格(税込) 4,114 円 詳しくはこちら

個数:
実験動物施設の建築および設備

実験動物施設の建築および設備

本書は、日本建築学会のバイオ施設小委員会が今日の科学的・技術的状況に対応しうるものとして新たに刊行された実験動物施設のガイドラインの最新版です。

価格(税込) 10,152 円 詳しくはこちら

個数:
新版 実験動物の環境と管理

新版 実験動物の環境と管理

著者自身の基礎的研究を中心にした内外の多くの研究,それらを活用した施設・設備と動物飼育管理の具体的事項,さらに,それらの有機的運営について,それぞれがいかにあるべきかの検討も含めて,総合的にまとめられたユニークな書である。

価格(税込) 14,040 円 詳しくはこちら

個数:
実験動物の管理と使用に関する労働安全衛生指針

実験動物の管理と使用に関する労働安全衛生指針

この本は、動物の管理と使用に従事する従業員に関する労働安全衛生計画を策定あるいは再評価する途上にある研究所を支援するために書かれました。また、研究用動物の使用と管理に関わる危険要因への初歩的指針としても役立つよう企画されています。アレルゲン、人獣共通感染症、および咬傷といった明瞭な物理的危険要因など動物の使用に必然的に関わる危険要因への処置法をできるだけ包括している翻訳書です。

価格(税込) 4,320 円 詳しくはこちら

個数:
EUROGUIDE
  • 限定品

EUROGUIDE

実験その他科学的目的に使用される
動物の施設と飼育に関するガイドブック
欧州協定ETS123の改訂版附属文書A縮約版

価格(税込) 2,057 円 詳しくはこちら

個数:
このページのTOPへ
Copyright(C) 1983-2012 Adthree Publishing Co., Ltd. All rights reserved.