現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

書籍

商品コード: ad10054

実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準の解説

納期:3〜4日後
販売価格(税込) 4,752 円
通常価格: 4,400 円
ポイント: 44 Pt
個  数

カゴに入れる

本書は我が国の動物実験の基となる「基準」の37年ぶりの改訂解説書。法令で求める動物実験に関する事項を再確認し、動物実験「体制」とその「機能」のあるべき姿を読み解くための解説書であり、「実験動物飼養保管の六法」となる。
ー目次ー
実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準
序章  0-1  動物愛護管理法の沿革/ - 国際的動向と我が国の状況
第1章 一般原則 1-1 基本的な考え方 / 1-2 動物の選定 / 1-3 周知 / 1-4 その他
第2章 定義 2-1 実験等 / 2-2 施設 / 2-3 実験動物 / 2-4 管理者 / 2-5 実験動物管理者 / 2-6 実験実施者 / 2-7 飼養者 / 2-8 管理者等
第3章 共通基準 3-1 動物の健康及び安全の保持 / 3-2 生活環境の保全 / 3-3 危害等の防止 / 3-4 人と動物の共通感染症に係る知識の習得等 / 3-5 実験動物の記録管理の適正化 / 3-6 輸送時の取扱い / 3-7 施設廃止時の取扱い
第4章 個別基準 4-1 実験等を行う施設 / 4-2 実験動物を生産する施設
第5章 準用及び適用除外 5-1 準用 / 5-2 適用除外
付録
動物の愛護及び管理に関する法律

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL

このページのTOPへ
Copyright(C) 1983-2012 Adthree Publishing Co., Ltd. All rights reserved.